Return to site

12/10 むらさきの化学~色の変化を愉しみ調理する@奈良KAM-INN

秋から冬にかけて、むらさき色のやさいが増えていきます。

紫大根、紫芋、紫人参。などなど。

むらさき色の色素は、実はとてもおもしろい色素です。

条件が整うと、あざやかに色が変化します。

その原理を理解すると、

「こんな色に仕上げたい」という想いをもとに

上手にその方法を選択できるようになります。

そんな身近でありながら、おもしろく不思議なむらさき色を

実験を通して、手を動かしながら体感して学ぼう。という教室です。

また、むらさき色でよく聞くのは、

「なすの色がきれいにならなかった。。」というもの。

これについてもお話していきます。

こんなかたにおすすめです。

むらさき色の変色の理由を知りたい。

色鮮やかに調理できるようになりたい。

色々と実験してみたい。

料理における化学の話を聞いてみたい。

などなど。

ご参加お待ちしております!

日時12/10 14~17時

場所 奈良吉野山KAM-INN

予定している内容

1. いろんな色の紫色を作ってみる

2. むらさきいろの色素とは

3. 植物のどこにいてどんな役割か

4. 色の変化は何が起こっているのか

5. もういちど実験してみる

6. デモンストレーション

7. 軽食

お申込み及び料金の詳細はKAM-INNのfacebook https://www.facebook.com/search/top/?q=kam%20innでご確認くださいませ!

キャンセルポリシー 1週間前から会費の30%、3日前から100%のキャンセル料が発生します。仕込み等の準備があるためです。ご了承ください。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly